忍者ブログ
ジャニネタと日常を気の向くままにつづる日記です。デビュー組だけで大概贔屓が増えました。ジャニスト神ちゃん・カツの亀・JUMP薮様・キスマイ北山、ABCーZ塚ちゃん等々。後は相変わらずの風間氏とか、宮舘とか江田、のえる等、その辺がご贔屓です。最近なんか今更のエビキスあたりの熱があがってます
[2]  [1]  [30]  [24]  [25]  [29]  [28]  [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分が参加する分のWESTコンはこれで終了です。
楽しかった…でももっと通いたかったってのが本音です。
社会人に年末平日公演はきついー。
取り敢えずざっくらと順不同の覚え書き。


○優馬なしバージョンとか本日の2公演だけだったのですが、「孤独のソルジャー」と「ビリビリダンス」がカット、それ以外の曲の優馬パートは一部パートカット、残りは神ちゃんと重岡が担当。割合的に2:1くらいで受け持ってました。

○元々ソロパート(主にハモリ、フェイクだけど)が少なくない神ちゃん。いつもにも増して大忙し。「Dial Up」は始まりの優馬パート前半を重岡が、後半は神ちゃん担当だったもんだから、センター位置から優馬パートを歌いつつ、神ちゃんパートを歌うべく下手に移動、みたいな。
曲全般、元々のパートはハモリ、フェイクが多くて、それ以外のとこはがっつり踊ってたのですが、優馬が抜けた分、かなり主旋律も歌う事になったので、踊りながら歌ってました。それでもダンスの手は抜かない神ちゃんに萌え。

○B.B.Vでは「パライソ」もカットだったそうですが、WESTは大橋くんがいるので、大橋&神山&重岡でパライソ。優馬バージョンの時は後半にWEST&京男他がわらっと出てきた時に、ハモリ担当だった神ちゃん、前半は優馬パートの大半を受け持って後半はそのまま元のパートに戻っていく感じ。まぁこの曲は踊らないからまだ負担マシな方か(笑)ただ、パライソに青衣装で出てた為、次の「10年後~」前半は着替えの為に捌ける2人。残された4人の不安定感が妙に保護欲そそられて可愛い(爆)取り敢えず盛り上げねばという意識からか4人がぴったりひっついて肩とか組んでるのが微笑ましかったです。

○「よく遊びよく学べ」は優馬いないので神ちゃん&流星&後、小瀧だったっけ?(うろ覚え)が残って京男他と。やはり緩い感じのアイドルっぽい振りは苦手なのか、神山先輩。どうしても動きにキレがありすぎて(そういう曲ではありません)、一人だけ異様に似合わない…。身長的にも年齢的にもアリな筈なのに(爆)相変わらず、歌は上手いんだけどね!淳太の殺人的に可愛いあのアイドルっぷりとの差が激しい

○「悪魔の恋」も優馬なしバージョンでするのですが、優馬のソロパートはほぼ神ちゃんが。まぁこの曲も踊らないしねー。しかし2曲カットなのに、曲の追加は全くないのだった。その辺をMCとか、○○コーナー的な時間で調整するのが関ジュなんだよなー(苦笑)

○この日のMCはそんな訳で前よりちゃんと喋ってた気がします。漸くまともなMCが…。1部では本日の楽屋話(こういうのが聞きたいの!)。最近KARAの真似にはまってるらしいメンバー。楽屋で大音量で曲を流し、振り付きで一生懸命覚えてるそうな。流星とか慎平がやってて、通りすがりの小瀧はKARAを知らないのに巻き込まれて一緒にやらされていたそうな。なんか腰と上半身を別にくねらせるダンスが難しいらしく、客席からはやってーとの声があがるも、人に見せられるレベルではないそうです。いずれは披露できたらなーって話。話を聞いて「こんな感じか?」と神ちゃんが実演。なんとなく出来てるようでした。千崎もやれと言われ、出来ないのをゴリラな感じの動きで誤魔化し、先程言ってた感じのダンス(?)は難しいけど文一くんとか得意と言うと、また下手の端っこの方で練習(?)しだす神ちゃん。本当にダンスでの文ちゃんの名前に対して敏感だよなー。絶対文ちゃんと2人でのダンス演出する夢諦めてないよ、この子。
楽屋と言えば、流星が散らかすらしく、脱いだ服をその辺に脱ぎ散らかすみたいなのですが、それを全部拾ってハンガーにかけたり片付けてくれる小瀧。「のんちゃんお母さんみたい」と言われ、照れる小瀧。小瀧はきれい好きらしく、お片付け担当だそうな。WESTで一番楽屋を荒らすのが「今、東京行ってる子ですよ」と神ちゃん。「(多分優馬とか)自分の部屋なんてひどいものですよ」神ちゃんは綺麗に使う方。汚いのがダントツ優馬で次が流星の模様?次が重岡っぽい。
19日は濱ちゃん誕生日だったので、濱ちゃんに1部前に楽屋からメンバー皆で電話した話で、「しげだけまだ松竹にもきてなかった」と重役出勤疑惑。誕生日話で今年の誕生日、しげにだけ祝って貰えなかったと慎平。何でも前の年は誕生日前日の日が変わる前に電話がかかってきて、時間ぴったりにおめでとうって言ってくれたのにと。今年も待っていたそうだ(笑)ちなみに他のメンバーは今年も去年もメールで早々に祝ってくれたみたいで。なおも責められる重岡。「そもそもメンバーの誕生日ちゃんと覚えてる?」と誰かに聞かれ、無言。

えええええええ!!!!それはあかんやろ!!!!

「オレの誕生日は8月26日やねん」って誰もそんなん聞いてない、ここでメンバーの誕生日全部言え!と言われ、つらつら当てたのは流星だけ。慎平ちゃんには「4月だっけ?」と言い、「もう季節からしてちゃうわ!」と神ちゃんに突っ込まれ、「神ちゃんは…えー7月10日?」とこれまた不正解。窮地に追い込まれ、「そんなんみんなやって、メンバーの誕生日全部なんて覚えてへんやろ?」と暴言神山先輩に「覚えてて当たり前」的な事を即答されてました。台詞は素敵だけど神ちゃんは若干ジャニオタな部分あるからなんとも言えないけど(笑)その後、話題を逸らしてましたが、覚えておいてあげないと皆寂しそうなので、覚えてあげてください(笑)

2部では神ちゃんのマイクテープが(金曜から)黄色からヒョウ柄に変わった話。ヒョウ柄好きの神ちゃん、BBVコン観に行って、桐山のマイクのテープがヒョウ柄なのを見て、羨ましがってると、音響さんが変えておいてあげるよと言ってくれたとか。しかし歌班をヒョウ柄に統一しただけじゃ…(全体曲とか殆ど歌うパート一緒だし)
後は慎平の家に小瀧、流星、重岡が遊びに行って、慎平のお父さんに車を出して貰い、温泉に行った話。風呂の中で1時間半くらい盛り上がって喋ってて、蛍の光が流れ、気がつけば従業員の人が隣で清掃作業してたそうな。慎平のお父さんは外で1時間くらい待たされ、「蛍の光何回聞かせるねん」状態だったそうで(笑)それには参加してなかった神ちゃん、1時間半とか逆上せて入ってられへんとポツリ。
人の家でくつろぎすぎる重岡、本人曰く「オレ、WESTの保護者受けいいねん」と。ガッキーの家でも家族おるのに、普通にリビングに風呂上がり、上半身裸で入ってきて、勝手にドライヤー使ってるらしい。慎平ちゃんのトコは妹いるのに(以下同文)と「完全に自分の家(の感覚)やな」と神ちゃんがコメント。そんな重岡と対照的なのが小瀧で、新垣の家に遊びに行った時も、「座って」というまでじっと立ったまま、待ってたらしい。想像しただけでそれは可愛い後、流星の父親はとっても見た目が怖いらしい。そんな流星の父親にもフレンドリーな重岡。以前お父さんが、車から大智に話しかけ、大智がめっちゃびびってたと暴露する流星。新垣は父親と仲良しらしく、2人でカラオケに行くと。でも歌わず寝てるお父さん。それヒトカラ?
メンバー皆で遊びに行きたいって話で、1月の城ホコン終わったらスキー・スノボに温泉とはしゃぐメンバー。小さい頃からやってるので意外とスノボが出来ると言う慎平。新垣も父親とシーズンに3回ほど行くので、スノボは得意らしい。スキー案に断固拒否の神ちゃん。なんでも中学の時に2泊3日のスキー合宿みたいなのがあって、1日目仕事でいけず、2日目から合流したのだけれど、基礎が全く分からない状態でやって、友達に激突したとか。「だからスキーはせん!怪我するやろ」ときっぱり。運動神経いいねんから、すぐできるようになると諭すメンバーにも断固拒絶の神ちゃん。「運動神経よくても滑れる訳ちゃうわ!」となおも拒むと、普段は万能のイメージがあるのか、面白がって、流星が「スキーに無理矢理つれてって、リフト乗ったけど、リフトで降りる(神ちゃん)のとか見てみたい」と言うと、「そこまでビビリちゃうわ!」と神山先輩。慎平だったかが「骨折とかしたりして」的な事を言うと、「だからそれが怖いからできへんのや!怪我はできへん!」と神山先輩。あー娯楽よりもプロ意識ですね。
神ちゃんらしいと言えばらしい納得の理由でした。
後、神ちゃんがよくボケるようになったと、キャラ変わったと皆に言われてました。まぁ入ったばかりでキャリアも実力も違いすぎてた時は近寄りがたかったんでしょうけど(笑)関西である以上、その辺は少し意識してる神ちゃん「皆が笑ってくれたら嬉しいじゃないですか」……良い言葉なんだけど、ファンの私が言うのもなんだが、君に笑いの才能は……(以下自粛)でもこんな何でも出来るんだからそんなの些細な事だよ(笑)流星に「もっと神ちゃんいじってあげて」それを喜ぶ的な事言われて、「俺、Mちゃうぞ!」とそこは即座に否定の神山先輩。Mじゃないのは見てたら分かります(笑)

○ジゴロイズムは優馬のいた前列センター上段ポジに神ちゃん。下手が慎平で上手が流星。後列に下手から新垣、重岡、小瀧だったかな。前列の段と後列の段、さほど幅に差はないように客席からは見えるのですが、幅が気になるのか、あるいはセンターポジだから立ち位置あまり動いちゃ行けないという思いからなのか、がっつり踊るトコではマイクスタンドを端に寄せて、踊り終わったらまた真ん中に戻す神ちゃん(爆)そこまでして全力で踊ってるの、君だけだから!!優馬いるバージョンではマイクスタンド位置から体をずらして踊ってたな、そういえば。

変更ポイントはそのくらいかなー。
あ、後、「Beautiful未来」で歌ってるラップの作詞は神ちゃんがしたって話は前々からしてたのですが、MCでじっくり歌詞を聴いて貰う為か、客の手拍子でラップ部分をメンバーが歌うってのを、1部でも2部でもやってました。これもう恒例になってるのかな?まぁその方が歌詞はっきり聞き取れて有り難いんですけど。歌詞は七転び八起き的な(7DOWN!8UPとか言ってたような…)なかなか綺麗にまとまった歌詞でした。声通らない子多いから、実際に曲に乗せると殆ど聞き取れないんですけどね(笑)

ちょい変則もあったコンでしたが、大人っぽい曲も増えて、去年より楽しかったです。去年より神ちゃん踊るとこ増えてたしねー。
個人的には

「Dial Up」(鉄板。)
「MONSTER」(指先の動きがツボ)
「ジゴロイズム」(マイクスタンドがいつも邪魔そう、笑)
「SADISTIC LOVE」(指で顔を触る振りが好き)
「NEXT STAGE」(招き寄せる指の動きと、歌とダンスの目まぐるしい静と動の対比)
「ビリビリダンス」(激しさに乾杯)
「君まぼ」(鉄板2。)

これだけはダンスだけで十分堪能!それ以外も歌でも聴かせてくれるのが素敵です。
ってか生もの観るとやばい位夢中になってしまう(笑)メロメロになったWESTコンでしたー。
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新TB
プロフィール
HN:
あや
性別:
女性
自己紹介:
いい年した大人のジャニオタ。
今は7WEST神山くんが1押しかもしれない。カツはカメ、関ジュは他に淳太と龍太、ジュニアは別枠で風間氏、普通にはゆるく宮舘、江田くんとか基本ちびっこにはときめきません。
バーコード
最新CM
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]