忍者ブログ
ジャニネタと日常を気の向くままにつづる日記です。デビュー組だけで大概贔屓が増えました。ジャニスト神ちゃん・カツの亀・JUMP薮様・キスマイ北山、ABCーZ塚ちゃん等々。後は相変わらずの風間氏とか、宮舘とか江田、のえる等、その辺がご贔屓です。最近なんか今更のエビキスあたりの熱があがってます
[87]  [86]  [83]  [84]  [85]  [82]  [81]  [80]  [79]  [76]  [77
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初日(4日のみ)なのでこれはさっくり。
記憶も(日付詐欺なので)曖昧

 

* ショータイム-1 *

 ○ ロマンティック(桟敷 1階文菊、2階かねこじ、3階流星小瀧)

初日の勝手がつかめない状況下、煽り?挨拶が旧日生組5人の声でそれぞれあり。
この音楽が鳴ったからショータイム始まりかとごそごそうちわを出す松竹客席(すっかり慣らされてる)

幕が上がった時に旧日生組(並び順忘れたけどバド濱神重の5人ね)が1番前で1列並びだったのに衝撃を受けたのだけ覚えてます。衣装は相変わらずバラバラでしたけどねw。全員曲です。この曲のみ桟敷登場あり。WESTの衣装は鯉のぼりだったかとー。旧日生組はステージで煽りに徹し、桟敷登場はなし。

 ○ ユニ曲メドレー(コ・ワ・レ・ソ・ウ~Natural Thang~Six Sences~ジゴロイズム~轟-Go-)
 
メンバー紹介?もかねて短めでユニ曲メドレー。
コワレソウでBAD、Kin Kan(かねこじ)でナチュサン、千崎とジュニボでシクセン、WESTは舞台中央ちょっと上がったセリ台の上でスタンドマイクにてジゴロイズム。集まると、わー本気で4人なんだとちょっと思いましたけど、短かったし、ジゴロイズムだったのでそんなに生々しくはなかったです。でもダンス曲の方が神ちゃんガン見してるから私的には気にならなかったかも。最後の轟は濱田withべてバージョン。そういや2日目からはこのユニ曲メドレーがバッサリカットだったので、濱ちゃんとべてが歌ってる轟は初日だけだったなー。お盆特別バージョンは轟はべてだけ、濱ちゃんはステゴだったから。

 ○ バンバンッ!!

全員曲。最初は神ちゃん、舞台前方で歌ってますが、その後、後ろに柵のセットに移動。神ちゃんと桐山と重岡がハモリのことで3人で手を突き出して上にあげるトコが好き。終わるとまた前に戻ってきて、ラップは基本的に流星と神ちゃん。曲終わりに神ちゃんのマイクは伊織のスタインドマイクのセット。使い回しw重岡のも誰かにセットしてたようなー。

 ○ スキすぎて

Aぇ少年メインのチビ曲。赤のバンダナ頭に巻いて、蛍光の黄緑のよく着てる衣装。初日はまだこの時点で挨拶がなく、大西くんの情報が小5だから多分小さくて、めっちゃ踊れる子らしい、という情報しかなかった訳ですが、白シャツ白パンツのちびジュで、立ち位置もAぇ少年のサイドと良く、一人笑顔でビシバシ踊ってる子がいまして、挨拶をされるまでもなく、彼が大西くんと判明。腕とか手の先まで神経がいってるのよね。ちびっこの踊りじゃねーわw

 ○ ララリラ

続、ちび+バックにギャンスタ。この時点で私の双眼鏡は丈にロックオン。こういう可愛い曲もまだまだギャンスタは似合いますね!
 
 ○ We never give up!

ちびが捌けて、ギャンスタ曲。センターは結構丈である事が多いんですけど、これはもう取りあえずギャンスタのダンスを見てあげて!という曲。
 
 ○ Be COOL

ギャンスタが捌けて、おおw松竹で東京のショータイム的な曲をやるとは!なBe Cool。
左右に階段が出ていて、神ちゃんは下手の階段。衣装も黒地に白ライン、青の飾りのついたスーツ(ベスト付)は旧日生組5人お揃いです!見るからに日生に向けての演出w初日はこの5人しか日生でないと思ってたから、ショータイムもユニ無視して、5人で固めてきたんだなーって印象でした。
神ちゃんは階段から降りてきて、5人並びで踊った後、センターの中段くらいで出てきたツインタワーに挟まれてダンス。ツインはちょっと胸元飾りついてたかもだけど、その飾りなしバージョンが残りバックで、基本的には黒の上下スーツに白シャツ黒ネクタイの格好いい衣装です!ツインに挟まれた神ちゃんはリアル凹状態で、ダンス格好いいんだけど、ちょっと笑ったwその後はギャンスタとかジュニボも混じって何列かの縦並びに分かれ、そうなるとちびっ子の神ちゃんは2階3階席でないと見えない!きつい!曲に合わせて列が多分6列くらいあったのかな?ギャンスタだけが立ち上がって踊ったりとライン別に目立つような演出もあって良かった。その後神ちゃんは上手の端っこに移動。その時に近くてしゃがんで待機中のリチャとアイコンタクト。その後ちょっとアクロっぽい動きで舞台前方に躍り出るけど、一瞬で次の瞬間捌けます。え?もう終わり?とちょっと捌けるのが早くて物足りなかったんだけど、まぁ囚人組は次の準備があるので、気がつけば、濱ちゃんセンターでジュニボ&ギャンスタのオンステージ!康二も看守役なので、残って濱ちゃんがセンター舞台前方で、その後ろの高く上がった台の上で康二はセンターでダンス。去年辺りから康二のダンスが好きなのですが、また上手くなってて、思わずそっちばっかり見てました。ふらついてたのもしっかり止められるようになったし、上半身の動きの見せ方が以前よりさらに良くなってる!康二、手も大きいから、止めた時に手の動きがすごい綺麗のよね~。神ちゃん捌けたお陰でがっついて見られたので、これはこれで感謝(笑)?結構囚人メンバー捌けてからの時間も長かったので、該当担にはたまらない曲だったのでは。
 

~舞台~
~MC~
 

* ショータイム-2 *
 ○ Let’s go west~KANSAI~

MC終わり、メイン分(バド濱べてWESTかねこじ)はスタンドマイクありで、新曲。全員曲です。
神ちゃんは上手でした。一応簡単な振りがあり(後日うちわ置いて強制参加)、簡単なC&Rもあります。初日から神ちゃんはコマネチ(古)とかやってました。この曲やってる時、楽しそうだからいいんだけどねー。初日のみこの時はWEST黄緑のパーカー衣装でした。ちなみに後のMCでこの曲の振りをサンチェが神棚の前で考えた事が発覚。そう思って見ると、とても愛おしい曲になりますw

 ○ キミのためボクがいる

なにわ王子とちび達。一応ちびの中ではなにわ王子のサイドで立ち位置いいんだけど、普通のジュニア衣装になった伊織が痛々しい。でもかなり踊れてたので良かったよ-。伊織のシンメの子は私名前知らなくて(12年組?ちゃうかったらすまん)、あんまり踊れないのになしてシンメ?と思ったらバック転してたので、アクロ班なのかと納得。個人的にはなにわ王子の括りには1ミリも興味がないんだけど、大西くんと伊織で踊ってるとこは2人ともダンス上手いので小さいなりにも踊り子担の心を擽ります。でもショタじゃないからなー。このまま成長してせめて中学生になってくれた位に期待してます。

 ○ ノーマター・マター

千崎の為の曲なんでしょうが、千崎と薫太!がメインなのに驚き。え?他のべては??どこにもいないし。バックはジュニボで、この時の大田と根来のダンスとかなんちゃってアクロ的な動きが
とても良かった。曲自体盛り上がるしね~カツ曲はやはりいい。曲の終盤でジュニボ千崎薫太が前列1列並びで肩を組んで踊る振りが好き。

 ○ 抱いてセニョリータ

通路に台を置いて上手に康二、下手に金内で、最初は生歌で「抱いて抱いて~♪」これがなかなかの不協和音というか、生歌を練習させたいのかもしれないけど、うーん、なんかこれは難しい感じかも。派手によく外すけど、私康二の歌はかなり好きなんですけど。何度聞いても金内の歌声って印象に残ってないんだなぁ。そして、「じれったいのよ~♪」終わりで舞台に上がっていき、ダンス。結構振り付けが激しく踊る感じで、この辺の康二のダンスが好み~♪。ナゴジュの平野くんは初日2部の途中に着いたそうで(MCにて)、2部のみこの曲にここから合流して参加。振りも入ってるしちゃんと遅れず踊れてたので、元々ダンスとか習ってる子なのかな?殆ど練習とか出来てないよね?途中からこれにはバックでギャンスタ参加。丈のちょっと振りが激しい感じが、最近の康二に被るので、康二のダンスは丈路線なのかなぁと思ったり。

 ○ Arebesque~千夜一夜の夢~

小瀧&流星メインで照明落とした中でライトを使った演出。衣装は春にツインでやった時に着てたのと同じ衣装。ライトをタイミングに合わせてつけたり消したりしてるみたいでしたが、流星だったかがライトついてない時あって、装置の不調かと一瞬思ったけど、後の演出ではつけてたから、多分、間違ったのでしょう(笑)これは途中からギャンスタ&ジュニボがバックに。このバックのダンスの見応えが抜群で(出来ればもう少し明るくして欲しいが)バック担必見の神曲!(アナタ、誰担?)主に丈に釘付けでしたが、センター真鳥でシンメ大田と根来のダンスも捨てがたい!!曲の最後に1列並びで千手観音するから、ドセンターで見たくなる曲でした。後ろにはライトのカーテンが降りてきて演出は良かった!その間に後ろのセリが下がって、旧日生組スタンバイ。
 
 ○ 蒼い季節

前の曲のメンバーが捌けた後、舞台が上がってきて旧日生組登場!神ちゃんは一番上手でした。オレンジ衣装。この曲は5人は生歌なので、ハラハラしながら聞いてました(笑)最初は5人で、その後べてらんとか他も合流、曲途中には全員出てきて順番に軽くユニ括りでセンターに立ちます。ハモリ部分はその前にセンターに旧日生組が集まってる感じなのですが、その時になると神ちゃんと桐山がくるっと向き合い、お互いの声を確認しながら歌ってるところがやっぱり好き!関ジュのハモリと言えばやはりこの2人だなー。落ち着く(笑)
わりかし踊るバージョンの蒼い季節だったから、曲自体は聞き飽きても見応えありました~。

 ○ シルエット

階段のセットが出てきて、両端階段階段(下手階段下、康二、途中神ちゃん、階段上に薫太上手が多分下が金内、途中千崎、上は覚えてない)、上の台(下手から流星、濱ちゃん、小瀧)、さらにその奥に1段高い台に文菊龍太、セット前のセンターの台が下手から淳太、重岡、桐山だったかとー。この時、演出でシャボン玉が吹き出すんですけど、曲が終盤で階段降りて舞台下手の端っこの方に行った神ちゃんがどうもシャボン玉が気になるらしく、ふーって吹いてシャボン玉分裂させたり、つついて弾けさせたり、掴もうと小さくジャンプしたり、にゃんこみたいで可愛くて可愛くて(日に日にそれが激しくなっていった。初日はまだおとなしかったかも)

最後に順番にユニ挨拶。濱べては濱ちゃんが挨拶、WESTはしげと神ちゃんが挨拶、バドは両方が挨拶。そんな感じでした。
去年のショータイムより神ちゃんは歌わなくなったけど、がっつり踊る場所が俄然増えてたので、ダンス重視派としては今年のショータイムたのしー!!ってなってました。そして申し訳程度のユニ括りとやたらと日生5人組の括りで何かするのが多くて、それも気になった初日でした。まさか翌日からガラッとショータイムの様相が変わると思わないしさww
そんな訳で取りあえず初日バージョンショータイムの感想

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新TB
プロフィール
HN:
あや
性別:
女性
自己紹介:
いい年した大人のジャニオタ。
今は7WEST神山くんが1押しかもしれない。カツはカメ、関ジュは他に淳太と龍太、ジュニアは別枠で風間氏、普通にはゆるく宮舘、江田くんとか基本ちびっこにはときめきません。
バーコード
最新CM
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]