忍者ブログ
ジャニネタと日常を気の向くままにつづる日記です。デビュー組だけで大概贔屓が増えました。ジャニスト神ちゃん・カツの亀・JUMP薮様・キスマイ北山、ABCーZ塚ちゃん等々。後は相変わらずの風間氏とか、宮舘とか江田、のえる等、その辺がご贔屓です。最近なんか今更のエビキスあたりの熱があがってます
[52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

取りあえず書いたところまで。
平日はこんなに進まないので後はポツポツと。
全部書けたら整理してHPでまとめます。

<劇>

1.OP

ショータイム終わりの流れが看守室のTV映像で、休憩時間が終わり、ハマナカ看守長に追い立てられて職務に戻る看守達。ハマナカ看守長が今から舞台が始まります的な挨拶があり、舞台スタート。WSS大好きのこの事務所。始まりはWSS的にリンゴを持ったカネウチが現れ、上手に。上手から現れたカミヤマ、フジイがそれを見つけ、リンゴをカツアゲ→その後もカネウチの後について行くが、花道から現れたキリヤマ、センザキ、ハマダの姿に方向転換→でもナカマ、ムカイが上手から退路を塞ぐ→で、乱闘→そこに残りの赤チームも来てさらに乱闘で、看守達がきて取り押さえる、の流れ。
ちなみにリンゴは楽日だけバナナになってました。千崎の私物?

2.昭和の少年たち(俺たちは上等)

看守に注意され、からかう少年たち。「そんな事を言ってられるのも今のうちだ、明日からは地獄の日々が始まる!」とタツキ。ん?なにこれ入りたてホヤホヤって設定だったの?←この辺よく分からん。ここから「俺たちは上等」去年はカラオケだったこの曲も、何人かは生歌に。歌うパートも変わってました。神ちゃんは出だしで、去年神ちゃんが歌ってたパートはしげが歌ってたかな?歌い終わりで、赤チームと青チームが対峙する形に。カミヤマとキリヤマが向き合い、キリヤマが「暑苦しいなぁ(おまえにだけは言われたくない)」と難癖をつけ、カミヤマを殴ったのきっかけに乱闘再開、になりそうなところへ現れるハマナカ看守長。「騒ぎを起こした者は独房入りだ」と言われ、「俺は何もしてませんよ」というカミヤマ。なんか元々カミヤマはハマナカ看守長に目をつけられてるみたいで、「黙れ!!」と殴られるカミヤマ。それを見たなんだか昔にカミヤマと確執があって、恨んでるらしいキリヤマが「自分の事は自分で責任とれよ」と挑発すると、短気なカミヤマ氏はキリヤマにつかみかかろうとしてその背中を今度はハマナカ看守長に殴られ倒れ伏します。神ちゃんは芝居上手いから、殴られる演技も派手に吹っ飛ぶし、本当に痛そうに声を上げたり反応したりできるのでこういう役くるんでしょうけど、本当に上手ね…と毎回感心します。それを見たキリヤマはざまあみろと言わんばかりに笑ってましたが、ハマナカ看守長が「全員、グラウンド50周全力でや!できなかったヤツは独房に入れる!」と言い放ち、みんなの顔色が変わって暗転。

3.それぞれの事情(僕に聞くのかい?)

上手通路より、シゲオカが「僕に聞くのかい?(カラオケ)」を歌いながら登場。ステージに戻って下手にあるタイヤのブランコに座ろうとすると、そこに現れた赤チーム、コタキに「順番守れ!」と怒られる。多分思いつきで言った感じの順番に他の連中は笑いながら乗っかる感じ。突き飛ばされて後ずさったシゲオカの背中を押しとどめるのがカミヤマの役目。たまに本気でよろけて転けそうになるシゲオカを慌てて支える時や、目測を誤ったのかちゃんと支えられてない時もありました(笑)
その後、上手にあるベンチに座りに行くシゲオカを、これは俺のベンチや!と言って突き飛ばすタケモト。タケモトとベンチに座らせて下さいと言ってから座るのが礼儀やろうと怒られ、その通りにするも、今日は(人を座らせる)気分やないみたいやから遠慮しといて、と結局座らせて貰えないシゲオカ。そんなやりとりをしてる間に神ちゃんは下手でこそこそ色々小芝居やってます。前半日程の時は、タケモトがシゲオカに説教(?) してる時に地団駄踏んでるので、それをコタキが真似すると、それに合わせて真上にピョンピョン跳びはねるカミヤマ。お盆くらいまでやってたかなー。その後はそのシーンで遊ばなくなりました←飽きたと推定。
その後、みんななんでここにきたのかの告白大会。
シゲオカは小さい頃親に捨てられて施設で育って虐められてたら、相手に親の悪口を言われて殴ったのが理由。
タケモトはマウンテンバイクで高速道路をパトカーと追いかけっこしたのが理由。
フジイは父親が母親に暴力を振るうようになり、それを止めに入ったフジイも殴られ、それが失職してからさらに悪化して、気がついたら包丁で刺してたって理由。
シンガキは族同士の喧嘩で入ったそうです。
カミヤマは強盗で、警官も殴ったし、パトカーもぶっ壊した、ルールを壊せればなんでも良かったんだそうです。
コタキは詐欺師ってのが皆さんの取りあえずの罪状。
タケモト&フジイのあたりはあんまりアドリブないんですが、シンガキは「相手をボッコボッコにしてやった」と殴る真似して説明してると、カミヤマに殴られるという流れで、台本は殴られて終了なんですが、倒れて跳ね起きしたり(跳ね起きできなくて、神ちゃんに「出来てへんやんか!」と突っ込まれるバージョンもあり)、大分遅れてから痛い!って頬を押さえて「遅いやろ!」と神ちゃんに突っ込まれるパターン、くるっと回って神ちゃんにファイティングポーズ取るパターン、ランニングマンのポーズを取るパターンもあり。私が見てない回では宙返りしようとして、回転不足であごから落下、神ちゃんが超心配そうに新垣の顔覗き込んで「ちょっと顔打ったわなー」とでっかい声で言ったそうです。その時に新垣が笑って、神ちゃんも笑い返してってやりとりがあったそうで、それ、超見たかったんですけど……まぁ大きな怪我とかしなかったみたいで良かったです。アクロ班に怪我はつきものだからなぁ。
コタキのくだりは長くて、詐欺師ってオレオレ詐欺みたいなのだろう?と言われ、その辺に落ちてた日傘をマイケル愛用の日傘と騙して売ったり、天パの友達の髪を引っこ抜いてマラドーナの髪の毛と言って売ったりしてたんだそうです。前者は900円、後者は売れなかったそうですが。日傘は神ちゃんが渡され、ちまちま小芝居。一時は自慢そうに抱えてて、値段聞いてがっくり落胆してたり、大事そうに抱えたり、みたいなの。
最後にタケモトが「まぁなんかあったら俺に何でも聞け、ここの事はよく知ってる」と自慢してる間にみんな捌け、ベンチに「みんなどこいったん?」と話しかけ、一言なにかオチを言って捌けてました。いくつかパターンありましたが、特に面白いヤツはなかったかなー。
「みんなタケモトの事すきって?」「照れるやーん」くらいしか覚えてない(爆)

4.告白(轟~GO!!~)(嗚呼思春期)

シーンは切り替わり、看守長と看守一同。内容的には囚人達を人間やと思うな、情けをかけるな、徹底的に痛めつけろ、あいつらは俺らの奴隷や!みたいなの。それを軍隊っぽい動きで、轟を歌いながらやる演出。東京版ではミススノが「back to back」でやったみたいですが、このアレンジの轟はとても格好良くて良かったです。台詞はべてらんのみあり。後は踊ってるだけだけどね。
シーンはまた切り替わって、今度は青チームのここに入った理由(だけじゃないけど)告白大会。ステージの奥の一段高いところには座ってシゲオカがそれを聞いてます。
キリヤマはある日、もっとも信用していた人間に裏切られた、その時に俺はこの世の地獄を味わった(とどうやらそれがカミヤマらしい)。そしてそれで少年院に入る羽目になったらしい。
で、ハマダが親は子供に期待するけどそれに応えられない的な事を言ってて、
ムカイがまともな人間はこんなところにこないみたいなの言ってて、
センザキはダンスの夢を父親に認めて貰えなかったみたいな告白。
カネウチは抽象的だったので覚えてない←何回みてんねん。
最後に出てきた淳太が病気の妹の(治療費欲しさに)サラ金に押し入り、バットで人を殴った(のがここに入った理由だと)。世の中は不公平にできてて、生まれた時から運命なんて決まってるみたいな独白。いや、あなた寧ろ選ばれた組の人…(現実と混同)。「なんの為に生まれてきたんやろうな」というナカマに、シゲオカが「たった1人の大切な人の為(妹」に生まれてきたんやろ  と慰めるが、その妹は病で16歳の誕生日まで生きられないという。それに「大切なのは時間じゃなくて、大切な人に出会えたかどうかだ」とまたもシゲオカに諭され、
精一杯生きろ!俺らの叫び聞こえてるんか!!
的な流れで「嗚呼思春期」

5.体操

さっきのシーンでは全くアドリブ出来ない分、MCがない分、ここは貴重なアドリブコーナー。青チームが朝の体操をするのですが、ここで色々仕込みます。
体操しながら看守がこっちを見てないのを良いことに、センザキに「お前ダンスできるんやろ?ちょっと踊ってくれ」と言うハマダ。東京で千賀がやってた役を同じゴリラ仲間というつながりで回ってきただろう千崎。でも踊れる千賀にはダンスシーンありましたが(ってかダンス対決ね)千崎でダンスなんて、言ってしまえば「アキヤマ代わりはヨコヤマしかいない!@MASK」で客席の大爆笑をかい、サンチェにここはそんな(笑われる)シーンじゃねーよ!!と怒られたヨコヤマ的なもの悲しさが(←例えが古すぎてわかりにくくてすみません。何年たっても関西ってこんなポジ
勿論ガシガシダンスを踊るのではなく、笑いを取りに行く方です。ムーンウォークの真似をしたり、変なダンスを踊ったり、キスマイゴーはお盆あたりから時事ネタ的に時折出没。ただ、このときの変なセンザキのダンスが次の淳太のアドリブシーンに持ち込まれる事もあったので要チェックでした。基本踊るだけで笑いの起こるセンザキ。千賀、ゴメンね。
騒いでると「黙ってやれ!」と間間に怒鳴りにくる看守がリュウタさん。
濱ちゃんが「さすが!上手い!」とこっそりささやき、次のターゲットは淳太へ。
台本は「ナカマ、ドラムやってたんやろ?見せてくれや!」「は?ドラムないやん!」「エアドラムでいいからさ」
の流れでエアドラム披露。この後半にダンスとかに変化するパターンあり。(大体その時はセンザキネタ継承)
それ以外のアドリブバージョンでは「ナカマ、オタクやったんやって?見せてくれや」でオタ芸→ラブラブみかりん(@未来は~)の流れ。最初に振られた時は淳太が本当にびっくりしてて(アドリブ弱い人)めっちゃ嫌がってたのが可愛かったです。
後は詩吟バージョン。これは後半日程で生まれて、3回しかしてないんですけど、内2回見られました。ありがたやありがたや。23日の2部が初めてだったと思うんですけど、「そういえばナカマ、詩吟やってたんやって?」と言われた時の淳太の顔がもう!!めちゃくちゃ可愛かったです(爆)
確か内容的には「コンサートぉ~で~自分のうちわがいっぱいあると~、今日はなんだかいけそうな気がする~」みたいなのだったかと。25日も詩吟だったらしいです。私が聞いたもう一回は千秋楽で、3回目ともなると、ちょっと余裕が出てきたナカマさん、「吟じます」と言った後、「自分のうちわを持ってる子が他のジュニアにがっついてるのを見ると、心が折れそうになる」みたいな事を言ってたかと。そのまま崩れ落ちるのが可愛い(爆)そしてなんて生々しいネタ(笑)そして濱ちゃんが「共感できる」みたいな事を言ってたのがまた生々しい。
その後が「ハマダは何して捕まったん?」で、ハマダは莫大な借金を背負い、それを返すために仕方なくネットオークションで詐欺をして、捕まったんだそうな。その流れでエアネットをする事に。
まぁエアでPC操作するだけのネタなので、基本的に笑いは少なめ。アドリブもたまにエアピアノになる位。たまにダンスになった時は少し客席の反応良かったかな。変にもたもたしてて、キリヤマに「さっさとやれや」と突っ込まれて終わるパターンも。グダグダのところでリュウタが「黙ってやれ!」と割って入る事も多く、基本的に残念なアドリブコーナー。楽の時もグダグダで、リュウタが出てくると、思わず客席ブーイング。何も言わずに捌けてしまった龍太が可愛かったです(でも終了)
ちなみにこの後にカネウチが「超高速のブラインドタッチでしたね」というのが台本通りだったんですが、カネウチの方がグダグダのハマダにその時々に合わせて気の利いたアドリブ投げかけてて、よほどこっちの方が笑いをとれてたという悲しさ。
その後が「そういうカネウチはなにやってん!」の流れで矛先はカネウチに。カネウチは窃盗で「エア窃盗しろ」と言われ、ドアを開けて、部屋に入り、金目の物を袋に詰め込んでドアから出て行く、というジェスチャーをして、もっと本格的にしろ!やり直し!の流れに。この時に後ろで次は俺らか?ムカイ(俺、嫌っすよ!ムリムリ!)キリヤマ(そんなん俺に言われてもしらんわ)的なやりとりをしてるのが可愛い。
やり直しのカネウチは窓を割って鍵を開け→ジャンプして室内侵入→そこで前転(失敗する事多々あり)その後跳ね起きをする事もあるけど大抵失敗で派手に音立てて床に転がってます(笑)その後匍匐前進……の流れでみんながさっと体操に戻り、「カネウチが遊んでまーす」と言われて、出てきたリュウタに「お前さっきからうるさいんじゃ!!」と殴り倒されるカネウチ。「まじめにやれ!」のリュウタの台詞に「まじめにやってまーす」という他のメンバー。「まじめにやってないじゃないですか!」とカネウチが突っ込むも、無視して捌けるリュウタ。
そしてカネウチがムカイのところに行き、「ムカイ、お前はなにやったん」に「俺のことはほっとけよ」と力業で逃げ切る事にしたらしいムカイ。胸ぐらをつかまれがくがく揺さぶられてるのを、「暴力はあかんやろ」ととめるナカマ。でもカネウチがなおも「お前だけずるい」と言い募ろうとすると、「お前はうるさいんじゃ」とカネウチを投げ飛ばすナカマ(笑)カネウチは今回こういうポジでなかなかオイシイ。
そして矛先はキリヤマに。キリヤマは「俺は何でもしたよ、気に入らんヤツは殴ってきたし、バイクで暴走もしょっちゅうや。学校の窓ガラスも全部割ったし、無銭飲食もしたな。まぁ俺は何でも良かったんや」みたいな流れでエアバイクしようとして、「じゃあエア食い逃げやって」の流れに。
まぁ演技上手いから、確かに上手いんだけど(笑)見せ場がこれで本当に良いのか(爆)基本は自動ドア開けて→メニューを貰う→注文する→ご飯がくる→食べて→わぁ美味しい!→お金を払って出て行こうとして「お金払ったらアカンやろ!!」のツッコミですが、アドリブでは、進行をハマダがして、わぁ美味しい、のくだりで、「地球に生まれてよかったー」でポーズ取って笑いを取るか、マイケルの物まねをそこでいれるかみたいなアドリブ。まぁ基本的にキリヤマは滑りしらずです。
そうして騒いでると看守達(龍太・薫太・キク)がきて、「体操中止!お前らそこへ全員跪け!!」→「やばい!殴られるぞ!!」でハマダが「大丈夫やエアバイクで逃げよう!」と言ってる間に他のメンバーは逃げ、遅れてハマダがエアバイクで逃走。それを追いかける看守もエアバイクでってオチ。たまにハマダがマイケル(の物まね)で逃げると、看守達も同じくムーンウォークで追いかけるパターンもあり。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
プロフィール
HN:
あや
性別:
女性
自己紹介:
いい年した大人のジャニオタ。
今は7WEST神山くんが1押しかもしれない。カツはカメ、関ジュは他に淳太と龍太、ジュニアは別枠で風間氏、普通にはゆるく宮舘、江田くんとか基本ちびっこにはときめきません。
バーコード
最新CM
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]